2017年 10月 15日 ホーム 栽培記録
onion(英)  玉葱(和)
原産地は中央アジア、地中海沿岸といわれています。古代エジプトで栽培されていました。辛味は硫酸アリルという成分で、空気にふれると催涙性物質が発生します。硫酸アリルの量が多いと辛く、少ないと甘いたまねぎになります。また、ビタミB1の吸収をよくする働きがあります。 食べているところは、葉鞘とよばれる葉が厚みをまして球形になった部分です。
2017年 10月 15日(日)
たまねぎ171015-01 たまねぎ171015-02
とても順調です。
ホーム 栽培記録