2017年 12月 10日 ホーム 栽培記録
lettuce(英) 萵苣(和)
紀元前6世紀にペルシャで栽培されていた。レタスの茎を切ると、乳に似た白い液がでるところから、漢字で「乳草」、この「ちちくさ」が和名の「ちしゃ」となったそうです。 レタスには4つの仲間がいます。ステムレタス(茎ちしゃ、掻きちしゃ)は葉を掻きとって茎を食べます。コスレタス(立ちちしゃ)白菜のような形をしているレタス。リーフレタス(葉ちしゃ、サニーレタス)と、日本でレタスと呼んでいる玉レタスがあります。玉レタスは、キャベツのように堅く結球するクリスプヘッド型と、サラダ菜と呼んでいる、ゆるく結球するバターヘッド型があります。
2017年 12月 3日(日)
レタス171203-01 レタス171203-02
葉の開度の事、すっかり忘れてました。 「レコロ」って物を持っていますが、これで撮影してみようかなと考えています。
2017年 12月 3日(日)
レタス171210-01 レタス171210-02
高さ、真上から見た大きさ、どちらも約22cmでした。
ホーム 栽培記録