2011年 5月 15日 ホーム さやえんどう 記録 ページ最後へ
snow pea・pea(英) 豌豆(和)
えんどうの若いさやだけを食べ、 さやの表面が絹づれに似た音がすることから別名”絹さや”と言われています。食物繊維とビタミンCが豊富に含まれ、花は赤系と白系があり、さやの緑が濃く、実が感じられないほど薄いものが良いとされています。えんどうは非常に連作を嫌うようなので、5年は同じ場所で栽培しないようにしましょう。
 日付  こんなことしました
 2010年 10月 1日  種蒔き。
 2010年 10月 5日  発芽
 2010年 10月 17日  きゅうりネットを張りました
 2010年 10月 31日  間引き
 2010年 11月 6日  草木灰を撒く
 2011年 1月 15日  追肥
 2011年 4月 10日  収穫開始
 2011年 5月 15日  終了
2010年 10月 1日(金)
さやえんどう101001-01 さやえんどう101001-02
ポットに種蒔きしてから定植すると、枯れたりするのが多いので、今年は直播きで栽培してみます。
2010年 10月 1日(金)
さやえんどう101001-03 さやえんどう101001-04
誰かがポイ捨てしたコーヒー缶で穴を作り、5粒づつ蒔きました。 被せる土は極力少なく浅埋めにして、刈り取った雑草を敷いて、たっぷり水やりしました。
2010年 10月 5日(火) 2010年 10月 8日(金)
絹さやえんどう101005-01 絹さやえんどう101008-01
こんなに浅いと根が種を持ち上げるのではないかと心配でしたが、問題ありませんでした。、直播きで、こんなに芽出しが上手くいったのは初めてです。 やっぱり、浅く蒔くのが正解なんですね。
2010年 10月 16日(土)
絹さやえんどう101016-01 絹さやえんどう101016-02
枯草を敷くのを止めて、草取りをしました。
2010年 10月 17日(日)
グリーンピース101017-01
きゅうりネットを張りました。 奥がグリーンピースです。
2010年 10月 23日(土)
絹さやえんどう101023-01 絹さやえんどう101023-02
すべて元気で順調です。 蔓をネットに誘引しました。
2010年 10月 31日(日)
絹さやえんどう101031-01 絹さやえんどう101031-02
1ヶ所2株に間引きしました。 本当は、もっと小さいうちに間引きしたほうが良いと思います。
2010年 11月 6日(土)
絹さやえんどう101106-01 絹さやえんどう101106-02
朝、去年から使ったわらや、枯草や枯れた野菜の茎などを集めて燃やしました。 昼前に冷えた灰を畝の中央に撒いて水をかけました。 草木灰は、窒素:リン酸:カリ=0:4:1 です。
2010年 11月 14日(日) 2010年 11月 21日(日)
絹さやえんどう101114-01 絹さやえんどう101121-01
とても順調です。
2010年 11月 27日(土)
絹さやえんどう101127-01 絹さやえんどう101127-02
今回は枯れたり、虫に根元を切られたりすることもなく、すべての株が順調に大きくなっています。 サツマイモを作った後って良いのかな?
2010年 12月 5日(日)
絹さやえんどう101205-01 絹さやえんどう101205-02
すごく順調です。 この時期にこんなに大きいなんて初めてです。
2010年 12月 10日(金)
絹さやえんどう101210-01 絹さやえんどう101210-02
ネットにヒゲが掴まって上に伸びる前に、自分の重さで倒れている感じだったので、下から持ち上げてネットに押しつける感じで、根元から15cmぐらいの高さに支柱を横にして縛り付けました。
2010年 12月 18日(土)
絹さやえんどう101218-01 絹さやえんどう101218-02
大きくなることは良いことだと思いますが、さすがに12月でこんなに大きくなってしまうのは問題ありじゃないのと心配です。 花も咲き始めて、暖かくなる前に元気がなくなってしまわんかなぁ。
2010年 12月 26日(日) 2011年 1月 8日(土)
絹さやえんどう101226-01 絹さやえんどう110108-01
近所の人で、資材は沢山必要ですが、株を細かいネット2面で30cmぐらいの間隔で挟んで栽培している人がいました。 ネットからハミ出して倒れることもなく、全部がきれいに上に伸びていました。
2011年 1月 15日(土) 2011年 1月 22日(土)
絹さやえんどう110115-01 絹さやえんどう110122-01
ネットに掴まらず斜め45℃になっていた蔓を支柱で押さえて立たせてから、根元に追肥して水やりしました。
2011年 1月 29日(土) 2011年 2月 5日(土)
絹さやえんどう110129-01 絹さやえんどう110205-01
とても窮屈そうです。風通しが悪いので、病気が発生しないか心配です。(1/25)
雨が降りません。 枯れているところもあるので、たっぷり水やりしました。(2/25)
2011年 2月 12日(土) 2011年 2月 20日(日)
絹さやえんどう110212-01 絹さやえんどう110220-01
病気じゃなければいいのですが、完全に枯れた所があります。
2011年 2月 26日(土) 2011年 3月 12日(土)
絹さやえんどう110226-01 絹さやえんどう110312-01
もっと暖かくならないと、花は咲きますが莢は出来ません。 
2011年 3月 19日(土) 2011年 3月 26日(土)
絹さやえんどう110319-01 絹さやえんどう110326-01
花は沢山咲いているのですが、莢は出来ないんだよね。
2011年 4月 2日(土) 2011年 4月 10日(日)
絹さやえんどう110402-01 絹さやえんどう110410-01
よ〜く探しても、莢はまだ出来ていません。
あっ・・・
2011年 4月 10日(日)
絹さやえんどう110410-02 絹さやえんどう110410-03
地面に近い低い所に出来てました。 収穫開始です。
2011年 4月 16日(土)
絹さやえんどう110416-01 絹さやえんどう110416-02
東側のネギに被さっています。 
2011年 4月 16日(土)
絹さやえんどう110416-03 絹さやえんどう110416-04
ネギに被さっていた部分が邪魔だったので、きれいに切りました。 「えぇ〜」と言う人もいましたが、立つ場所もなかったので、これでいいのです。
2011年 4月 20日(水)
絹さやえんどう110420-01 絹さやえんどう110420-02
4日毎に、まとまった量の収穫ができそうです。
2011年 4月 24日(日)
絹さやえんどう110424-01 絹さやえんどう110424-02
莢がいつもより柔らかいので 「?」 と考えました。 昨日一日中、雨が降っていたので、雨の後は柔らかいのでしょうか、次の雨の後で確かめたいと思います。
2011年 4月 29日(金)
絹さやえんどう110429-01 絹さやえんどう110429-02
雨の後は莢が柔らかいのか確認するのを忘れていました。 いつまで、この量で収穫出来るかな?
2011年 5月 5日(木)
絹さやえんどう110505-01 絹さやえんどう110505-02
安いところでも買うと一握りぐらいの量で100円ですかね、いやぁ〜すごいわ。
2011年 5月 7日(土)
絹さやえんどう110507-01 絹さやえんどう110507-02
2日前に収穫しているので少ないだろうなと思いましたが、収穫してみると結構な量がありました。
2011年 5月 14日(土)
絹さやえんどう110514-01 絹さやえんどう110514-02
10日〜12日の雨が終わって全体が白っぽくなり、花も終わったようなので、収穫したら終了とします。
2011年 5月 15日(日)
絹さやえんどう110515-01
雨もあって1週間収穫しなかったので、この量の3倍くらいは莢が固く膨らんで収穫できませんでした。 来年はスナックエンドウを作ろうと思います。 
終了です。
ホーム さやえんどう 記録 ページ先頭へ